関東

『東京フルーツクリスピーチョコ』を食べてみた

『東京フルーツクリスピーチョコ』を食べてみた

こんにちは、ナカノです。

以前東京に行ってきました。

今回は、そのときに買ったおみやげ『東京フルーツクリスピーチョコ』をご紹介したいと思います。

それでは、どうぞ~!

『東京フルーツクリスピーチョコ』を食べてみた

こちらです。

東京フルーツクリスピーチョコ

おしゃれでおいしそう。
と、箱だけ見て買いました。
ドライフルーツは、パパイヤ・クランベリー・レーズン・パイナップルが入っているとのこと。

東京フルーツクリスピーチョコ 中身

箱をあけるとこんな感じ。
結構沢山はいっていて嬉しい。
もりもり食べられそう。

東京フルーツクリスピーチョコ 個包装

お味は2種類。
ミルクチョコとホワイトチョコ。

個人的にはチョコレートはホワイトチョコ派だけれど、色んな味があれば交互に楽しみたい。
欲張りである。笑

東京フルーツクリスピーチョコ ミルクチョコ

ミルクチョコはこんな感じ。

東京フルーツクリスピーチョコ ホワイトチョコ

ホワイトチョコはこんな感じ。

何袋か開けて、ホワイトチョコの方がパッと見大きいドライフルーツ入ってる率が高いように感じたけれど、食べたらミルクチョコもちゃんと入ってる。

食感はそんなに分厚くないのでサクッと食べられそう~な感じに見えましたが、思ったより固めでしっかりとした感じ。
歯のポジションを決めてガッと噛む感じで攻めました。笑

お味は、チョコレートが甘すぎず食べやすいです。
ドライフルーツの酸味もしっかり感じられます。

私は赤ワインのつまみにバリバリ食べていました。

あと、どうやってもボロボロこぼれるので、何か敷いて食べた方がよいです。

『東京フルーツクリスピーチョコ』はどこで買える?

私は東京駅で買いました。

販売元は東京都だったのですが、作られているところはわかりませんでした。

調べてみると、「横浜」や「伊豆」でも販売されているようで、箱に土地のラベルシールがはってあるみたい。

とくに東京限定のおみやげという訳ではなさそうです~。

さいごに

ドライフルーツとチョコクランチって相性良すぎです。

それに1箱に沢山はいっていて、味が2つあるのも良き。

バリバリ食べてとまりませんでした。

それでは今日はこの辺で~。