aiko

aiko 11thアルバム『泡のような愛だった』全曲感想

aiko 11thアルバム『泡のような愛だった』全曲感想

こんにちは、ナカノです。

aikoのアルバム全曲感想!

今回は『泡のような愛だった』です。

タイトルだけ聞いて、失恋曲多そうだなあ…と思ってました。

聞いてみると案の定な感じで、悶々しているaikoで良いアルバム。

それでは、いってみましょう~。

『泡のような愛だった』収録曲

『泡のような愛だった』 aiko

M1.明日の歌
M2.染まる夢
M3.Loveletter
M4.あなたを連れて
M5.距離
M6.サイダー
M7.4月の雨
M8.遊園地
M9.透明ドロップ
M10.君の隣
M11.大切な人
M12.キスの息
M13.卒業式

『泡のような愛だった』/aiko
【品番】PCCA-15011
【発売日】2014/05/28
【価格】¥2,913(本体)+税

『泡のような愛だった』全曲感想

M1.明日の歌


はじまりのピアノが可愛い。

と思ったら、すぐ印象変わって…

「あー!っついっていうか」がaiko節。
いきなり心を鷲掴み。笑

とにかく畳みかけるように早口で言葉の量が多いです。
心が痛いのをマシンガントークで誤魔化してる感じ。

これはあなたの歌 嫌なあなたの歌

と1番2番では言っているのですが、大サビでは、

これはあなたの歌 好きなあなたの歌
誰かが鼻歌であの雲の向こうまで
笑い飛ばしてくれますように
笑い飛ばしてくれますように

ずっと強がっていたけれど、好きだって認めてる。
「最後の笑い飛ばしてくれますように」も2回言ってて、もう認めるから早く楽にしてっていう叫びみたいに見える。

M2.染まる夢

音も歌詞もなんか病んでるなあと感じるロッキン曲。

一言目からリズム感が好きすぎる。

「あたし」は「あなた」のことが好きになってしまった。

でも、「あなた」には彼女がいるのを知っているし、わざわざ聞かない。「あたし」も好きだとは言わない。

お互いにはっきりさせずにグレーな関係なのかなあと思いました。

あの太陽はきっと見る事が出来ない

と言い、いけないことをしている自覚はあるのだろうなと感じます。

次の歌詞を見ると、こうあります。

眠りが浅く何度も見る夢の支離滅裂が
境目を気づかず侵してく

お互い深夜に都合をつけて会い、物理的にも太陽を見られないという意味もあるかもしれません。

深夜に会うので眠れない日が続き「あなた」と会っていたのか現実か夢だったのかわからなくなっていく。

あの太陽をもう見なくても構わない

もう、罪悪感より「あなた」といたい気持ちが勝ってしまったのでしょう。

ずっとずっと好きだったこと言わなかった訳じゃない
あなたにも大切があったじゃない

言い合いになったのかわかりませんが、「あたし」は好きだと言わなかった訳ではなく言えなかったのだと言いたかったのじゃないでしょうか。
「あなた」に彼女がいることを知っていたから。

「あたし」が堕ちていってしまう様子がなんともヘビー。でも好き。

M3.Loveletter


疾走感あるロッキン曲!

「あなた」がくれた手紙への返信みたいな歌。

好きだったのは、ここ。

ねぇ一体どれくらい心の中を知れたのだろう
あなたがこの手紙を書いたのはもう過去

全体的に手紙が嬉しすぎるようすが浮かんでくる歌なのですが、ここでは嬉しいけれどこの手紙で全部を知ることができる訳じゃない、書いたそばから過去になっていくし、気持ちが変わっていないといいけれど…と、不安も見えてくるというか。

最後にも、

一日一日時間が過ぎていってもこの文章彩る
愛しい言葉をどうかあなたが今も思ってくれていますように

と「あなた」の気持ちがそのまま続いていくことを願っています。

今幸せだからこそ不安を感じてしまう。この感じ、揺れ、好きです。

M4.あなたを連れて

静かなピアノではじまる曲。

ここが好きです。

どこかで心が繋がっていると勘違いしてるあたしと
最後は一人なんだと 冷めた笑顔の得意なやさしいあなたと

「あなた」はずっと2人でいたいとは思っていると思います…だと思いたい。

きっと、生きていると絶対がある訳ではないとわかっていて。

だから優しさで突き放してくれているんじゃないかなと。

もし何かが起こったとき、「あたし」の悲しみが少しでも減るように。

2人が最後まで2人であれたらいいな。

M5.距離

昔からの友人が実は好きっていう切ない歌です。

きっと何処かで想ってるの あなたとは今がちょうど良いんだって
これ以上距離を縮めたら全部変わってしまうかもって

友達として大切。今のままでいいって言い聞かせているけれど…距離を詰めたい。

けど、それも怖い。でも好きだし、ってもどかしい~。

「きっと何処かで想ってるの」の高音が良き。

M6.サイダー

明るめで爽やかな『サイダー』な曲。

でも、『サイダー』の気が抜けていくような恋の終わりがけの歌だと思っています。

そもそも恋人って あぁ 何だっけ?

面倒くさい、考えたくないってときのaiko感を感じます。
ちょっと投げやり。笑

ここ、好きです。

逆さにした少し気の抜けたサイダー 知らない顔知らない服

「あなた」の知らない面を見たときに、ちょっと気持ちが薄れてしまった的な感じかと。

二人は何も言い出せずに ただ時だけが経って行きました

どっちかが言い出せばすぐにでも終わる感じなんでしょうねー…。

でも、言いだすのもなあっていうキツい時期。

あなたのそぶりを忘れたくても一生覚えてる
あたしは今夜もぐるぐる闇に堕ちて思う
さよならって思えたらもう少し楽なのかなって

自然消滅なのかとも思うけれど、終わりきってもないようで、本当に微妙な感じですね。

崩れる音聞いてあなたがやってきてくれるのなら
大きな音立てて心を一度無しにしてもいい

ここも好きです。

「あなた」やり直そうってが言ってくれたら全部まるく収まるのに!…って思ってるんですよね。

なかったことにしてやろう的な。

もう、どっちでもいいから早く逢いに行って!って感じですけど、そんなにうまくいかないんですよね。

というか、うまくいかないほうが美味しく感じてしまう。厄介。笑

M7.4月の雨


春は出会いもあるけれど、別れの季節でもあり…。

夢をめざす「あなた」と離れてしまったけれど、今でも想っています的な歌だと思っています。

きっとあなたはきっとあなたは
あなたを超える日が来る
そんなあなたをそんなあなたを
今でも想っています

凛とした強い「あたし」を想像します。

「あなた」を心から応援しているのだろうなと。

M8.遊園地

音も歌詞も全部が激しいスカっぽい曲。

特にピアノの激しい感じが好き。

付き合っていたのに急に消えた「あなた」に激おこな歌。笑

大切な人は合図もなしに あたしの前から居なくなりました
柔らかな思い出はもう 部屋の隅のホコリと
窓から一緒に捨ててやりました
握りつぶして捨ててやりました

aikoはわざと敬語で喋って怒ってるのをアピールする的なことを見たことがあるのだけれど、だったらここ超怒ってるよなーと。

窓から握りつぶして捨ててますからね。激し!

あと、こちらも。

今頃喉元過ぎた所右に曲がって広場のベンチでさ
休んでアイスでも舐めてるんだね

しれっとしやがって…みたいな感じでしょうか。

だるそうに歌ってたのがツボでした。

あなたと過ごした時間は『遊園地』みたいに楽しかったのに、ジェットコースターが落ちていくように気持ちが急降下してしまったみたいな意味を想像してしまいました。激しすぎる。

でも、こんなに怒ってても、「あなたのいる遊園地」にまだ行きたいんですよ。辛いな。

M9.透明ドロップ

言葉が多めの割と明るめ曲。

一応「僕」目線曲。

だけど、歌詞の中に「~なんだもん」とあり、ちょっと不思議な曲です。

別れを告げられてから、だいぶ落ち込んでいたんだろうなと思う曲。

世界はこんな色をしてたのかあやうく忘れてしまいそうだった
久しぶりにあなたの優しいその目を
思い出して涙がこぼれて足下に落ちる

落ち込んでしまうと、感じられなくなりますよね。
ちょっと元気になるとやっと輪郭が触れるというか。
映っているだけで、動かない。

でも、結局思いだすのは「あなた」。…切ないな。

珍しく、歌詞カードにないのに、「仕事だって嘘ついたね あの時手を繋いだよね」って歌っていて、意味深。

M10.君の隣


友人や恋人、大切な君の隣で寄り添って歌っているような感じ。

明るめの曲で、声が優しい感じです。

ここすごいなあと。

枯れずに咲いて自惚れ愛して泣き濡れ刻もう
螺旋描いて渦に潜って二人になれたら

固そうに見えるのに、聞いたらポップ。

M11.大切な人

「あなた」から突然電話がかかってきて、やっぱり好きで苦しくなってしまう…的な歌です。

あなたを想うと苦しくなるよ
あたしだけがずっと立ち止まったままの様な気がして
どこに行こうと忘れられない
たったひとりの大切な人

特に「苦しくなるよ」の言い方が好き。やわらかい。

全体的に声も音も優しい印象です。

終わっているのはわかっているんだけど、苦しくても今はゆらゆら浸っていたい、そんな感じかと思いました。

M12.キスの息

曲の感じが好きです。切羽詰まってるって訳じゃないけれど、ピアノの音聴くと締め付けられる感じがする。

出だしの身に刻む感じがaiko感。

下唇痛いほど 噛んで覚えておこう

「あなた」といられて嬉しいってことを痛みと一緒に覚えておこうって…すごい。

サビのこの部分が好き。

あと2時間でまた朝が来る カーテン閉めればまた闇が来る
じゃあ巻き付けて二人の夜を作ろう

朝が来てほしくないなあと感じる声。
からの「夜を作ろう」の言い方が甘くってすき。

『泡のような愛だった』だからこその歌詞。

泡の様に嘘だったと消えたりしないでね

この歌では2人の距離が近くて。

朝が来たら離れなきゃいけない、離れたくないって思いと、キスをするくらい近くにいないと不安になってしまう

2曲目の『染まる夢』と似ているなあと。
『キスの息』の「あたし」のほうが幸せそうではあるけれど、うーん…大きさは違えど、どちらにしても不安であることには変わりなさそう…。

でも、『染まる夢』も『キスの息』どちらもも好きです。
やっぱり多少闇がある方がいい。笑

M13.卒業式

タイトル通り『卒業式』の歌です。

ここが好きです。

かすれた景色に今日の涙が溶けて行くのです
あなたに逢えたこの場所を
あたしは絶対忘れない

目覚ましの音 手紙のごめんね 心の信号 日曜日の夕方
ほつれたボタンに絡まる思い出
あなたとあたしは今日もさようなら

「涙が溶けて行く」って綺麗な表現。

あと、aikoはやっぱり「絶対忘れない」っていう想いが強いなあと。

『学校』という曲でも思ったのですが、情景が思い浮かんでくるんですよね。

私は毎日色々あったはずなのに、たくさん置いてしまってきたなあと思うのですが、断片的だけど浮かんでくる。

確実にあったんだなって思わされる。

『泡のような愛だった』全体感想

好きなアルバム!と思っていたのですが、自分が思っていたより好きなことが判明。笑

好きは好きで、このアルバムもすごく聞いていたのですが…なんか、聴きまくってしまいました。

個人的なおすすめ曲は『染まる夢』、『遊園地』、『キスの息』です。(わかりやすいですね。

『明日の歌』も『距離』、『サイダー』、『透明ドロップ』も良いです。

いつもより全体に言葉が多めなところも良き。早口なところも。

多分、明るい歌よりひと悶着ある歌が多いからかと思いました。

やっぱり悶々しているaikoが好きなんですね、きっと。

そんな感じでした~。

ではでは。

 

男子!女子!そうでない人!にもおすすめ↓

独断でえらぶ!aikoアルバムオススメランキングベスト6
独断でえらぶ!aikoアルバムオススメランキングベスト6タイトルのままなのですが、aikoのアルバムオススメランキングを書いてみました。 やー…ベスト6ってキリが悪いですよね。 自分で...
aiko 10thアルバム『時のシルエット』全曲感想
aiko 10thアルバム『時のシルエット』全曲感想こんにちは、ナカノです。 aikoのアルバム全曲感想! 今回は『時のシルエット』です。 『時のシルエット』は熟している...
【aiko c/w】カップリングオススメ曲紹介【その1】
【aiko c/w】カップリングオススメ曲紹介【その1】こんにちは、ナカノです。 今日はaikoのカップリング曲をご紹介します。 aikoのシングルやアルバムはオススメやランキング...