東海

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション のグッズが可愛い

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション のグッズが可愛い

こんにちは、ナカノです。

名古屋で至上の印象派展 ビュールレ・コレクションが開催されています。

「グッズが可愛くて、絶対好きそうだったから」と、おみやげをいただきました。
もらったものを開いてみると…確かに可愛い!

今日はそのグッズをご紹介します。

ペーパーウェイト

ルノワール イレーヌのペーパーウェイトです。
こちらも可愛くないですか?
大きさは7×7㎝くらいです。

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション ペーパーウェイト

アンファン アイシングクッキー

これをご紹介したかったんです!

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション アンファン アイシングクッキー

蓋を開けると、

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション アンファン アイシングクッキー

ドーン!

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション アンファン アイシングクッキー 中身

クッキーは5個入りなのですが、絵の具とパレットと筆なんです。
可愛すぎる!
ホント凝ってますよね~。

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション クッキー

そして、イレーヌのクッキー。
もったいなくて食べられない…。

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション クッキーアップ

マシュマロにもロゴ入りです。
特別感ありますよね~。

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション マシュマロ

そんな感じで、グッズが可愛いすぎる…。

展示もすごいそうですよ。

今回の展示は、スイスのエミール・ゲオルク・ビュールレが1人で集めたコレクション展。

作品は、上で紹介したグッズの、ルノワール《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》はもちろん、セザンヌの《赤いチョッキの少年》も見られます。

そして、モネの《睡蓮の池、緑の反映》は2m×4mもの大きさで、見応えあったそうです。
なんと写真撮影もできます。

ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

私も行かないと~。

展覧会 基本情報

展覧会名

名古屋市美術館開館30周年記念
至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

会期

2018年7月28日(土)~ 9月24日(月・休)

開館時間

午前9時30分~午後5時(毎週金曜日は午後8時まで)
※入場は閉館の30分前まで

休館日

毎週月曜日(ただし9月17日、24日は除く)、9月18日(火)

会場

名古屋市美術館
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-17-25
芸術と科学の杜・白川公園内

公式サイトはこちらからどうぞ
至上の印象派展 ビュールレ・コレクション