九州

こんなにいいの?!どっさりウニとクリームが入った『関門うにまん極』

こんなにいいの?!どっさりウニとクリームが入った『関門うにまん極』

あんまん、肉まん、カレーまん、ピザまん、中華まんが沁みる季節になってまいりました。

中華まん、美味しいですよね~。

今回はなんとウニまんをご紹介!

日本唯一のうにまん専門店 芳賀茂元商店で作られている『関門うにまん極(きわみ)』です。

まず、「極」という名前ですよ。強いです。

価格も普通の中華まんに比べると、お高めの864円(税込)。

ちょっと買うの迷ってしまったので、店員さんにたずねてみると、この前お客さんが買っていって、美味しかったからと翌日も買いに来たというエピソードが。

2日続けて食べたくなるのか~と思うと気になってしょうがない…!という訳でお持ち帰り。

それでは、いざ実食です~!

『関門うにまん極』を食べてみた

こちらが『関門うにまん極』です。

高級感あるパッケージ。

『関門うにまん極』

開けてみると、ドーンとウニが乗っかっています!

『関門うにまん極』 うにアップ

ウニを見てほしくてアップにしてしまいました…笑

 

全体はこんな感じ。

生地がくり抜かれており、ウニの下に餡が入っているようです。

『関門うにまん極』 開封

皮の色が真っ黒で、ウニの棘を連想させます。竹炭が入っているとのこと。

 

こちらは、同封されていたチラシです。

『関門うにまん極』 チラシ

裏側に食べ方が書かれてあります。

『関門うにまん極』 チラシ裏

蒸し器でとのことですが、我が家には蒸し器がない…鍋より大きいザルもない…。

しかし、電子レンジも使えるようでした。

電子レンジをご使用の際は、冷凍のまま一度水にくぐらせ、軽くラップをし、1分~1分半の目安で温めてください
『関門うにまん極』チラシ裏

…と書いてあったのですが、持って帰っている間にだいぶ解凍されていたので、水にくぐらせていいものなのか悩みました。

だって、1個しかないし、少しお高めだし、失敗したくない…!美味しく食べたい!

悩んだ結果、水にくぐらせず、お皿に少し水をふりかけて電子レンジで温めることに。

 

蒸した後です。見ためはあまり変わりませんが柔らかくなりました。

あぁ、ウニの香りが漂う~。
『関門うにまん極』 蒸し後

半分に割ってみると、中にもウニの餡がたっぷり。

『関門うにまん極』 半分に割ったところ

ウニも餡もどっさりすぎる~。こんなウニまん、なかなかない…!

『関門うにまん極』 半分に割ったところアップ

具だくさんのウニに濃厚なとろっとろの餡がたまりません。

この餡は、練りウニに、米粉、米油、豆乳を使った和風ホワイトクリームを入れて仕上げているそうです。

皮もふわっふわで柔らかい~。

ウニそのものが味わえる贅沢な逸品です。

あ~、もう1個食べたい…笑

 

保存方法は要冷凍。

賞味期限は購入日から約2ヶ月半でした。(※冷凍の場合)

 

『関門うにまん極』はどこで買えるの?

『関門うにまん極』は井筒屋 JR小倉駅店で購入できました。

価格は864円(税込)です。

【住所】
〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1
JR小倉駅北口ひまわり通り3階

【TEL】
093-531-8155

【営業時間】
8:00~20:00

井筒屋|小倉エキナカひまわりプラザ

芳賀茂元商店の公式サイトに、販売店情報がまとめてありました。
販売店舗情報

 

ネットからは、公式サイトから購入できます。
関門うにまん

単品の注文は見当たりませんでした。3個から注文できます。

価格は以下になります。

『関門うにまん極』

  • 3個入 2,916円(税込)
  • 6個入 5,832円(税込)
  • 9個入 8,748円(税込)

 

さいごに

なんとも贅沢な気分になるご褒美ウニまんでした。

うに好きの方はぜひ一度お試しください~。

今日はこの辺で、ではでは。

 

【販売者】株式会社かなゆに 基本情報

住所:〒805-0016 北九州市八幡東区高見3-1-1

電話:093-651-0020

公式サイトはこちらから
株式会社かなゆに