少女漫画

初めて恋をした日に読む話3巻 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく3

初めて恋をした日に読む話 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく

こんにちは、ナカノです。

『初めて恋をした日に読む話』の3巻を読みました~。

雅志の番外編が入っていたり、カバーを外すと雅志がいたりなと雅志好きに嬉しい一冊。

さて、今回も雅志だらけの「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく3をお送りします。

それではいってみましょう~。

2巻についてはこちらから↓

初めて恋をした日に読む話 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく
初めて恋をした日に読む話2巻 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく2こんにちは、ナカノです。 『初めて恋をした日に読む話』の2巻を読みましたので…今回は「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく2を...

3巻 「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく3

表紙が順子とゆりあん固定でイチャつくのは変わらないようです。

カバー下の雅志が余計に不憫に感じます。

背表紙にもいるので見てみてください。

「つらみ」

7話

前回は、雅志が順子に告白!

…したのですが、

――――――

【順子】
雅志
…なんかあったの?

【雅志】
は?

【順子】
柄にもなく弱っちゃって心配になるじゃない

【雅志】
いやおい 俺 今…

【順子】
そりゃあ私だって好きだよ
いとこだもん
でも雅志はちょっと一人で抱えすぎよ

雅志にはさ 私が受験落ちた時みたいな
あのぽっきり折れたみたいな感じにはなってほしくないからさ

貯め込み過ぎて折れちゃう前に
わたしだったらいつでも付き合うから

【雅志】
…いや

いやいやいや順子 よく聞け
俺は今 疲れて空気に流されて言ってるわけじゃ…

ごはんを買いに行っていた由利君ボーゼン。

雅志、由利君顔を見合わせ無言。汗だく。

――――――

告白したのに、まさかのまさかのスルー。

あの告白は、さすがにわかるだろうって感じでしたよ…。

真面目な顔して心配してますけど、ちょっと順子が鈍感すぎる。

由利君までも、不憫に思ってますよ…笑

 

場面は変わって軽井沢。

塾の合宿、南高の修学旅行、雅志の休暇が重なって-

――――――

雅志と由利君がバッタリ。

雅志は由利君に順子の様子を聞き出すと…-

【由利】
…………

……普通…っすね

と、かなり言いづらそうな様子。

―――――――

完全スルーを目撃していますからね。

由利君もさすがに鈍感すぎるだろうと思ったのでは。

その後、由利君から宣戦布告的なことを言われますが、そこに順子が来て話はお流れ。

雅志もあまり由利君の話は気にしていないようです。

でも、年が離れていてもユリ蔵はガンガン行くタイプですからね。

告白も全然伝わっていませんでしたし、危機感が足りない。笑

8話

部屋で引きこもって昼間から飲んでる雅志。

そこに仕事の西大井。笑

――――――

【西大井】
八雲さん まさか朝から飲んでるんですか

【雅志】
休暇中だぞ
飲んじゃいけない理由なんかあるか

【西大井】
ないですよ 別に
でもいいんですか?
従姉妹さん近くにいるんでしょ?

【雅志】
誘うさ

これ全部飲み終わったら誘う…!

【西大井】
僕いつも思ってたんですけどこの年になるまで20年近く告白もせずに ほんと何やってたんですか

【雅志】
バカヤロ――
俺は言おうとしたよ

何度も!!

高1のクリスマス!!
高2のバレンタイン!!
高3のハロウィン!!
七夕 節分 春分 夏至 立秋 冬至!!!

【西大井】
(イベント大好き――)

ほんと、この2人のやりとりが好き。

今まで雅志は言おうと思っているだけで、口にすら出していなかったんだろうなーと想像できます。

この前はちゃんと言ったのになあ…伝わらなかったけど。

西大井、頑張ったことは認めたげて。笑

 

そして、話の続き。

【雅志】
「ついに言うぞ」って そーゆー時に限ってな あいつが無意識に釘刺してくんだよ

「彼女できた?」とか「雅志とは兄弟みたいなもん」とか
あいつの中で1人で勝手に戦線離脱してんだ
「こんな自身のない自分が誰かに好かれるわけない」って

でもどっかで余裕があったんだ
順子 今まで他の男のことも見てなかったから

でもあの子は違う
初めて順子が誰かに夢中になってるのを見た

雅志、つらい。

順子は雅志のこと本当に何とも思っていない感じなんですよねー…。

釘刺すとかそんなレベルに感じられなかったよ。

兄弟みたいな感じにしか見てない。

こんな酒飲んでる間にユリ蔵は順子にグイグイ迫ってますけども。笑

 

あと、順子と山下君の会話の中で、鈍すぎる順子エピソードがありました。

その中でも順子に「雅志はいとこ」だと言われていて、山下君若干引くっていう。

本当、雅志カケラも思われてないよー。笑

番外編 たった7秒で恋が叶う方法

順子に惚れたきっかけが書かれた雅志の番外編です。

この番外編、雅志がモテモテすぎるので、ちょっと面白くない。笑

(お話は面白いんですよ。雅志の立場が面白くないっていう意味で。

やっぱり雅志はボッコボコにされて欲しいです。

今はモテてるかもしれないけれど、雅志、お前妖精になってるんだからな!笑

 

そんな感じの3巻でした~。

雅志さんは同情されるのが1番嫌いなのだそうです。(表紙カバー下より

なので最後はちょっと攻めてみました。笑

4巻についてはこちらから↓

初めて恋をした日に読む話 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく
初めて恋をした日に読む話4巻 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく4こんにちは、ナカノです。 『初めて恋をした日に読む話』の4巻を読みました~。 さて、今回も雅志だらけの「不憫な雅志」が好きす...

今回はこの辺で。ではでは。

持田あき『初めて恋をした日に読む話』3巻 集英社 マーガレットコミックス より