少女漫画

初めて恋をした日に読む話1巻 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく

初めて恋をした日に読む話 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく

こんにちは、ナカノです。

『初めて恋をした日に読む話』を読んでいるのですが、中でも雅志が好きです。

この雅志こと、八雲雅志(やくも まさし)は順子の同い年のイトコ。

扱いが不憫すぎると思うのですが、それがたまりません。笑

完璧に自分得なのですが、今回は「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていこうと思います。

他の人たちそっちのけで、本当に雅志が出てくるところばかり書くつもりです。

雅志はどう動くのか?どんだけ不憫かっていうのをあーだーこーだー言っていく感じで雅志だけ仕様でお送りします。

それではいってみましょう~。

1巻 「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく

『初めて恋をした日に読む話』あらすじ

一応、はじめにざっくりあらすじを。

主人公は春見順子(はるみ じゅんこ) 31歳。

中学、高校は優等生だったが、東大受験に失敗。それにより母親との関係も悪くなってしまう。

現在は、婚活して付き合った彼氏にも振られ、実家も出ずに地元の塾講師でパっとしない。

そんな中、塾で指導することになったピンク頭の由利匡平(ゆり きょうへい)と大学合格を目指すことになり-

こんな感じです。

順子と由利君の話だからこんな説明だけども、雅志もこれから頑張りますよ。笑

第2話

初登場は2話。

女がこんな時間に1人で何やってんだ

居酒屋で1人酒をする順子に気が付き隣に座る雅志。

そして、ざっくり雅志の紹介。

  • 高校まで同じ進学校に通っていた
  • 東大現役合格
  • 東大オール有で卒業
  • 年間2、3ケタ海外を飛び回ってるエリート商社マン

経歴すごい。

この3ページの雅志はかっこ良さが溢れていて、ちょっと毒舌。あと、たこ焼きを頬張るところが可愛い。笑

だけど、次のページをめくってみると、さっそく…

―――――

順子を自宅に送りとどけ、順子の男情報を聞き出そうとする雅志。

【雅志】

――それで お前 あっちの方はどうなんだ

【順子】
は? あっち?

【雅志】
バカ
あ あっちっつーのは
その…男とかそっちの方面だろーが

あー そのなんだ…
折れも今なら割と手が空いてるし
聞いてやろうか

まあ俺も忙しいからな
今がチャンスだけどな

【順子】
雅…
もしかして誰か紹介してくれんの?

―――――

はい、初めから不憫。笑

まあ、イトコだし。身内だし。
片方が何とも思っていないと、なかなか覆すのは難しいだろうなあと。

できるのにちょっと駄目なところがある落差が良いですね。

そして、このセリフ。

【雅志】
あんな女
男がほっとくわけねー
早くしねーと

いっつも同じこと言ってそう。笑

でも、伝えていないから私が楽しめるので、うだうだしていたらいいよ!と思います。笑

 

―――――

別の日。

道でしょぼくれている順子を車に乗せる雅志。

話の中でこんな会話が。

【雅志】
今時 永久就職って考えはないのか

【順子】
はは…契約社員崩れの私に終身雇用の話なんて…

【雅志】
よし分かったぞ順子
金曜夜 食事いくぞ 空けとけ

【順子】
何?合コン!?

【雅志】
あ―――――――
紹介してやるよ

…金曜は
その…作戦会議だ

―――――

ええ…全く相手として見てもらえていません。笑

でも、「大学のことは忘れて自由にやれ」って言っててね、いい奴なんですよ。

 

しかーし、後日約束の食事は順子がドタキャン。

由利君が塾にきて、教えてほしいとやってきたのでしたー。

結構いいとこ予約してたのに残念。ドン雅志。

3話

雅志の部下 西大井 初登場!

―――――

仕事をしている雅志。

部下の西大井に話しかけられる。

【西大井】
いいんですか?
金曜の夜に彼女なしが仕事してて

【雅志】
バカ言え
俺にはきちんと考えがあるんだ

【西大井】
ああ
20年片思いしてる例のイトコですか

【雅志】
おい
なんか不気味な言い方すな!!

【西大井】
実際ホラーなんですよ
オクテさが怖いです

誘った方がいいですよー
相手もいくら受験 就職 失敗人生負け組のアラサーとはいえデートくらいしてると思います

【雅志】
ひどい
言いすぎだぞ

―――――

いいぞ、もっとやれ。

部下なのにコテンパンに言う西大井が気持ちいい。笑

この2人のやりとり好きです。

 

でも、部下にここまで言われたら、黙っていられない。

―――――

雅志は電話をかけ、順子を誘うのですが忙しいとのこと。

というか、それどころじゃない。(→順子ぎっくり腰・ゆりりん太ももガン飛ばし回。

【雅志】
「高校生の男の子が膝に頭置いてガン飛ばしてくるって……何」…だって

ホ、ホ~

それはな順子
思春期男子が
なんっっとも思ってない人のよくやる行動だ

震える雅志。

泣く雅志。

―――――

今日は、西大井にもガンガン言われ、順子の口からゆりりんのことを聞き、ついてないね。

この踏んだり蹴ったりな雅志が見ていて面白すぎるので、ずっとあがいていてほしい。

順子からたまーに餌をもらいつつも、ゆりりんとの仲を見せられて落ち込む雅志が見たい。

当て馬なんだろうなーと思うけれど、最終的には振り回されつつも順子とくっついたらいいなーと思ってるので、頑張ってください。笑

順子は鈍いから、はっきり言わないと伝わらない!

頑張れ雅志!

できる子なのに、1番欲しいものがもらえないっていう所が良いのだろうなあ…。

2巻についてはこちらから↓

初めて恋をした日に読む話 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく
初めて恋をした日に読む話2巻 持田あき【ネタバレ感想】「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく2こんにちは、ナカノです。 『初めて恋をした日に読む話』の2巻を読みましたので…今回は「不憫な雅志」が好きすぎるのでまとめていく2を...

今回はこの辺で。ではでは。

 

持田あき『初めて恋をした日に読む話』1巻 集英社 マーガレットコミックス より