aiko

【aiko LLP21 ライブレポ|大阪19/01/26】人生初の初日ライブ!セトリが最高だった!

aikoのライブツアー「Love Like Pop vol.21」に行ってきました!

人生初の初日ライブ!

ドキドキしすぎて、毎日aikoをフル回転させて聴きまくっていたのですが…本当に行けて良かった!

あんな曲もこんな曲も聴けて満足しまくりです。

それでは、ライブレポ書いていきます~。

※盛大にネタバレしていますので、見たくない方はご注意下さい!

aiko Live Tour「Love Like Pop vol.21」公演データ

    1月26日(土)
    【開場/開演】17:30/18:30
    【チケット代金】¥6,900(税込)
    【大阪】大阪城ホール

aiko Live Tour「Love Like Pop vol.21」ライブレポ

aiko Love Like Pop vol.21 チケット

当日は、かなりの寒さ。
本当に今年一番の寒さではと思った。
開場は17:30だったけれど、少し押していた。

席に行くと拘束ブレスが。

aiko Love Like Pop vol.21 拘束バンド

以前のライブで使っていたときに、客席がとっても綺麗だったのでこの時点でワクワク。

「Love Like Pop vol.21」開演! 1~4曲目

開演時間を過ぎても結構人が動いていて、約20分押しのところで…暗転。歓声が響く。

ステージに映像が流れて…おおー映像なのねと思ったけれど、正直どんなだったか覚えてない。笑

だって、1曲目からまさかの『カブトムシ』…!

歌うだろうとは思っていたけれど、1曲目からとは思わないし…!

aikoは白ワンピとみつあみで登場。

ピンクと青の光に包まれて綺麗だった。

2曲目は疾走感のある『ハナガサイタ』

スクリーンに花がくるくる回っていた。
序盤からスクリーン使ってておお~と思った。もう使うんだ、って。

3曲目は『雲は白リンゴは赤』

聴きたい聴きたい聴きたいと強く願ってれば…歌ってくれそうな気がする!…と思っていたので本当にうれしかった。

サイドの道に行くaiko。

いつも、スタンド席の端って見づらそうだなあと思うのだけれど、aikoが1番近くにくるので羨ましい。笑

4曲目は、『冷凍便』

前日に1番リピートしていて聴きたいと思っていた曲で。

イントロ鳴った瞬間にまじかー!って思った。

ステージでドライアイスがもくもくしていて、凍り付いた感じの映像が流れていました。

間奏のドラムとピアノが素敵すぎる。

あと、サビのリズムに合わせてライトが動いていくのがすごく綺麗。

最後にスキップみたいな感じで戻っていったaiko、可愛かった。笑

【MC】

  • 初回に来る人なんてマニアックな人ばっかり
  • と言いながら、すごく嬉しそうにするaiko。笑

  • スクリーンの映像は出し惜しみなし!
  • 私も2曲目から使ってくるんだなあと思ってた。

  • 久しぶりの「拘束バンド」やし、遠隔プレイ、楽しんでな!
  • あと、「メルカリで売るなよ!」って言ってた。笑

5~7曲目

5曲目は『冷たい嘘』!!!!!

『時のシルエット』でいっちばん歌ってほしい曲だったので…aikoはエスパーかなんかなのかと思った。本当に。

そして、気だるいっていうより、甘い感じで歌ってくるので、もうね。なんなのaiko。

「茜色が涙ーを誘う」のところで、ライトが黄色とか赤とか紫で夕焼けっぽくてピッタリだった。泣くわ。

6曲目は『かばん』、7曲目『三国駅』と、『夢の中のまっすぐな道』から~な感じでした。

【MC】紅白と寝れない話

  • 紅白でユーミンが来るの知らなかったから、嬉しすぎて泣いてしまった
  • それに対して、お客さんの「やさしさにつつまれてしまったなあ~」で笑った。

  • 今日は緊張しすぎて4時間しか寝てない
  • 寝れへん!どーしよーって思ったらYouTubeを見るaiko。

    水溜りボンドとかへキトラハウスとかその辺一周するとのこと。

    あと、まあまあピーなこともたしかこの辺で言ってた気がする。笑

8~10曲目 ロッキン曲

まさかの8曲目は『染まる夢』!!!

aikoも音も全てかっこよかったああああ~。

赤と白のレーザーっぽい感じの光でこれも良き。

続く9曲目はロックver『今日和』

アレンジがすっごくかっこいいのに、今日和ダンスはやっぱり可愛い。

10曲目ロックver『恋人』

赤色の海をaikoの声がまっすぐ飛んでくる感じがした。

11、12曲目 アコースティックver曲

曲終盤で、前と中央ステージ上からスクリーンが降りてきて、緑の雨が降っているみたいな映像が流れていた。

雨っぽい曲になるのかな…と予想。

『雨の日』とか…くる?!『雨は止む』?!『雨フラシ』?!

…と考えていたら、中央ステージから登場!

アコースティックver『Do you think about me?』でした!

確かに心は超泣いている…。

aikoを中央に周りをバンドメンバーが囲む感じ。

aikoはハーフアップにグレーのはおり、赤いふわふわのスカート前側はグレーでした。

そして、またaikoにときめいたのでここに報告させてください。

大サビの

ねぇ 何故しっかりつかまえとかないの

で、鳥肌が立ちました。

今日の「つかまえとかないの」でCDが欲しいです。

好きになるのってほんと一瞬で。

もともと好きな曲だけど、ここのせいでまた大好きな曲が増えました。笑

ライブに行くと、大好きが増えるので困る。

曲が終わって、お客さんに「3つの嘘って何~?」って聞かれたaiko。

付き合ってたら嘘つくこともあるやん?

当時付き合ってた彼氏に浮気されてできた曲

あたしも嘘ついてたこともあったけど、それがこれかいと思って書いた曲とのこと。

インディーズの時、江坂MUSE(当時ブーミンホール)でのライブで この曲を歌ったときにその彼氏も来てて、この曲の間ずっと下を向いていたらしいとのこと。

佐野さんに次の曲はと振るaiko→「桜の時」という佐野さんにほっこり。笑

こちらもアコースティックverの『桜の時』で。

aikoのスカートとサビの時ステージのライトがくるくる回ってて綺麗だった。

【MC】初日と浮気

バンドメンバーは下へ 曲の間にMC 

  • 「初日だからどうしていいかわからない」と言うaiko。
  • 「今日ははじめての人はいるのか?」って聞くaiko
  • 「いるのか?」の言い方が可愛かったです。笑

  • みんなに浮気していないかを確認するaiko。
  • 客席から色々飛んでくるアーティストの名前を聞いて、「みんないなくなったらいいのに!」と言う。

    なんか言い方が面白かった。笑

    めちゃくちゃ悔しがってて、「やっぱりaikoだったなあと言わせたい」って言ってた。

aikoに言いたい。

安心してください。『Do you think about me?』の「つかまえとかないの」だけでやっぱりaikoですって思ったって。笑

13曲目 弾き語り

13曲目は『あたしの向こう』の弾き語りから。

この曲で弾き語りは意外~と思っていたら、途中からバンドになって結局花道走り回ってた。

あと、このピアノが大好きです。

たつたつさんの声かけ

aikoに声かけを振られるたつたつさん。

さらに、「普通じゃあかんでぇ」とハードルを上げられてしまう。笑

たつたつさんの「我々メンバーaikoのつもりで、同じ気持ちで頑張ってます」的な事を言っての「男子!女子!」は面白かった!

盛り上がりまくりの14曲目~ラスト

14曲目は『ストロー』

aikoがはおりを脱いで、黄色Tになってて、赤と黄色でaikoカラーになってた。

続く15曲目は『ドライブモード』!!

これも、すっごく聴きたかったので嬉しかった~。周りもわぁ~って言ってた。

aikoも超絶くるくる回ってた。ノリノリ。

16曲目は『ひまわりになったら』

スクリーンに、過去のaikoのライブ映像が流れていて、なんか感慨深かった。

この曲の拘束バンドが一番すてきで、会場中が黄色くなってて、ひまわりが揺れてるみたいで綺麗だったな。

17曲目は『夢見る隙間』!!

楽しすぎる!

超盛り上がって、テープもドーン!!

18曲目のラストは『ホーム』
「関西で歌えてうれしい」的なことを言っていました。

歌い終わったら、あっさりバイバーイと帰っていくaiko。笑

アンコール

髪をおろしてグッズTとデニムで再び登場。
『ナキ・ムシ』ではじまった!と思ったら、メドレー!!

順番はこんな感じ。

  • ナキ・ムシ
  • 今度までには
  • プラマイ
  • えりあし
  • 嘆きのキス
  • あした
  • 恋のスーパーボール
  • 花火
  • Loveletter
  • 二人

特に、2曲目の『今度までには』!!!!
やっとやっと少しだけど聴けて嬉しかった~!!
いつかフルで聴きたい。お願いします!

あと、4曲目の『えりあし』からの『嘆きのキス』良すぎる。

なんとなく『三国駅』が歌われたら『えりあし』は歌われないんじゃないかなあと思っていたけれど、歌ってくれて、よかった。やっぱり好きです。

『嘆きのキス』も最近聴きまくっていたので、想いが届いた?って勝手に思った。

とにかくシングルメドレー楽しすぎた。

次に『キスする前に』、『be master of life』と続くんだけど、興奮しすぎてあんまり覚えてなくって、終盤の盛り上がり曲あたりから頭も心もワッハ~って感じになってた。笑 

最後のあいさつ

曲が終わって、バンドメンバーと前に出てきて、aikoがマイクを通さずに「ありがとうございました!」っていうのが好き。
あれだけ歌っているのに、マイクなくてもすっごく通る。すごい。

バンドメンバーが帰っていって、aikoが1人に。
左右の道に行って、ありがとう、ありがとうって言い、中央の道に。
「ずっと歌い続けたい」って言いながら、ありがとうって言ってて。

お客さんから「セトリ最高だったー!」って言われて、ちょっとaikoがうるっとしてた。声がちょっと泣きかけ?だった。

そして、『約束』の替え歌を歌いながら、後ろのドアから帰っていきました。

本当にあっという間に約2時間半が終わってしまいました。

aiko Live Tour「Love Like Pop vol.21」2019/01/26 セットリスト

  1. カブトムシ
  2. ハナガサイタ
  3. 雲は白リンゴは赤
  4. 冷凍便
  5. 冷たい嘘
  6. かばん
  7. 三国駅
  8. 染まる夢
  9. 今日和
  10. 恋人
  11. Do you think about me?
  12. 桜の時
  13. あたしの向こう
  14. ストロー
  15. ドライブモード
  16. ひまわりになったら
  17. 夢見る隙間
  18. ホーム 

アンコール

  1. メドレー
    • ナキ・ムシ
    • 今度までには
    • プラマイ
    • えりあし
    • 嘆きのキス
    • あした
    • 恋のスーパーボール
    • 花火
    • Loveletter
    • 二人
  2. キスする前に
  3. be master of life

セットリストの写真も。

aiko Love Like Pop vol.21 セットリスト

みんなすごい勢いだった。笑

さいごに

本当にセトリよかったです。

びっくりするくらい聴きたかった曲が歌われたし。

あと、aikoのライブはポップ18以来だったのですが、ちょっと色々と変わったんだなあと思いました。

はじめは映像から始まったり、お題ありのメンバー紹介、弾き語りコーナーもなくって。あと、それがラーイブもなくて。あ、乾杯はあった。笑

でも、aikoが楽しそうならライブの構成とかが変わるのは全然良くて。

何よりも、シンプルに歌を届けるって感じになったのかなと思いました。

なんか昨日は、とにかく今歌いたい、伝えたいがダイレクトに伝わってきて沁みた。

前の拘束バンドは帰り道で電気が切れてしまったのだけれど、今回は家に帰ってもずっとキラキラしていた。

aiko Love Like Pop vol.21 拘束バンド

明日にはさすがに切れてしまうだろうなあと思っていたら、やっぱり電池が切れてしまって少し寂しい気持ちになった。

でも、昨日は本当にしあわせだった。

また頑張れそうです。

aiko本当にありがとう!

本当に体に気を付けて、最後まで楽しんでください!