雑記

SNSやってみたけど、苦手だってわかった。

SNSやってみたけど、苦手だなあってことがわかった。

こんにちは、ナカノです。

タイトルの通りです。

SNSやってみたけど、なんか苦手だなあってことがわかりました。

やらずにああだこうだ言うのは良くないなあと思うので、1回は手を出してみました。

一応やってみるスタンス。

やってみた結果、私とSNSは相性が悪いのだなあと。

今日は、なぜ苦手なのか書いていこうと思います。

なぜSNSが苦手なのか

その1 短文にできない

Twitterなのですが、140文字って短くないですか?

140文字にできない

短く的確に伝えられる人ってすごいなあと思います。

だらだら書かずに伝えられたらいいなあと思うのですが、私にはハードルが高すぎです。

Twitterの140文字の制限の中でも、かなり悩んでしまう方で、ぱっぱと書けないんですよね。

だから、結局言いたいことがまとめられずフェードアウトー…。

その2 交流がプレッシャー

インスタグラムの話なのですが、知らない方でもコメントくれたりして嬉しかったです。

海外の方とかも。英語わからないからご挨拶くらいしかできなかったりですが。

でも、毎回知らない人とのコメント返しが結構プレッシャーになってしまって、途中でやめてしまいました。

うれしいけど…プレッシャー

相手が見えないので、ものすごく悩んでしまうんですよね。

普段も考え込んでしまうタイプだけど。

ゆっくり待ってもらえればなんとかいけそう。

その3 私のチキンっぷりがひどい

上のその1、その2でわかると思うのですが、チキンハートです。

チキンハート

抽象的なことを書かれると「私のこと?」ってドキドキします。
知り合いでなくてもです。

あーこういうことすると駄目なんだーっていちいちへこみます。

見なきゃいいんだよって思うのですが、Twitterって検索すると、色々出てくるんですよね。

いいつぶやきもたくさんありますが、がっかりするようなことも一緒に出てきたり。

メンタル弱い人にはほんとに向いてないんじゃないだろうか。

結局ブログに落ち着く

色々やってみましたが、私はSNSは向いてないなあと思いました。

文章でも、短文でも、生活の中でもぱっぱと言葉が出てくる人がホントうらやましい。

で、ブログに落ち着きました。

ブログは1回書いても、書き直せるのがいいんですよね。
むしろ書き直していけ!みたいな感じだし。

ちょっと前の文章ですら「うわー」と思いますが、直していくのはちょっと楽しかったりする。

1ヶ月ちょいで辞めそうになってましたけど、続けてみて良かったなあと思います。
何かを書くの自体は楽しい。
大体食べたことばっかりだけど。笑

さいごに

こんな感じです。

やってみた結果なのでしょうがないかなと。

楽しかったら続けたらいいし、駄目だったらやめる。
その方が健康的じゃないでしょうか。

みんながみんなSNSに向いている訳じゃないですよ。

個人的には、ブログおすすめです。

今日はこの辺で~。